ページビューの合計

2011年5月8日日曜日

チェーン・タイヤ交換

2009年8月24日に走り始めて約1年8ヶ月走行距離も40000kmを超えました。
今回のGWはカブ110のチェーン・タイヤ交換をしました。
チェーンは前回交換から20000kmリアタイヤは13000kmでの交換になりました。
フロントタイヤは13000km使用していますが溝もまだあり、堅くもなっていないので、もう暫く頑張ってもらいましょう。
チェーンはRK 420 MRU シールチェーンです。
かなり気に入りました。回転がスムーズ!特に高回転時の振動が少ないですね、満足してます。
低速回転時は少しモッサリした感じでしょうか、回転に重さを感じます。
のんびり走る人にはあまりメリットは無いかもしれませんが、幹線道路を長距離走る人にはそれなりにメリット有りそうな感じがします。
ノンシールだと10000km位で気になる位回転にムラが出てきていたので、あとはチェーンの伸びがどの位あるか気になる所ですね。

リアタイヤはフロントタイヤと同じシリーズのR300をはかせました。
こちらも良さそうな感じがします。
走行フィーリングは軽く、寝かせ易い、グリップも良いですね。M45と同じような好感触です!
M45は3000km走らないうちにスリップマークがでてきたので、それ以上持てばコスト的には合格点をあげられるかな!(b^ー°)

1 件のコメント:

  1. おお、パターンも良さ気ですね。
    私のタイヤ交換はまだまだ先ですが、参考にさせていただきます。

    返信削除