ページビューの合計

2009年10月10日土曜日

G2オイルに換えたら 2

稲村ヶ崎から江ノ島を望む
今回のG2オイルへの変更は総括すれば
音が静かになる。
ふけ上がりが良くなる。
エンブレが効きにくくなる。
激しく早くギアチェンジしてもチェンジミスが無くなる。
燃費が良くなる。
あと、以前までは4速での伸びが悪く、長時間走行した時は坂道に差し掛かると急にスピードが落ちる事があったのですが、それも改善して80km位までは十分にトルクを感じ加速感も向上しました。
ホンダはなんでG2を推奨オイルにしないのか不思議なくらい状態が良くなりました。
某FMの桑田圭佑DJの番組でシークレットライブが行われたお店。
(10年以上前ですが夜中にライブをのぞきに行きました)
映画、稲村ジェーンの舞台としても登場。
このお店を最後に湘南を後にしました。この後鎌倉を抜け横浜まで、そしていつものコースをほとんど全開状態で家に帰りました。最後まで良い状態で走ることが出来ました。
今後距離を重ねていくとどうなるか紹介していきますね。

4 件のコメント:

  1. お疲れ様でした。

    そうですか、最高速が落ちるんですか。
    私はあまりスピード出さないので問題ないですが、ちょっと気になりますね。
    クラッチが多少滑っているのでしょうか?
    でも、G2は摩擦軽減の添加剤入ってないですよね?
    不思議な現象ですね。

    返信削除
  2. >adaさん
    今日もチャレンジしてみたんですけど、やはり駄目で95位までしか伸びませんでした。10w-30でG1と同じなのですが粘度の低いオイルを入れたように、エンジンの抵抗感がはっきり感じるくらい少なくなりました。次はG2の10w-40を入れてみます。

    返信削除
  3. 最高速の低下はレスポンスの良い低粘度・細粒子のオイルではよく起こる現象です。
    高粘度のオイルは燃焼室の気密性が高く、わずかながら圧縮比を上昇させトルク感を増す効果があります。
    おそらくG1は鉱物油で粒子が大きい為、粘度こそ同じでも似たような効果があったのかもしれません。10W-40にしたら最高速は元に戻るかも?
    レスポンスと低燃費の30or最高速と保護性能の40。どちらを選ぶかは乗り手の使い方次第ですね!

    返信削除
  4. >なまら髭サン
    いつもありがとう。そういう事だったんですね!
    いつもながら勉強になります。
    僕はエンジンに結構負担を掛けた走りをするから10w-40がよさそうですね。今月の末には又交換しなければいけない距離になると思うので、最高速が元に戻るかお楽しみに。

    返信削除